ふるさと納税を更にお得に!ポイント還元を利用して節税どころかお小遣い稼ぎ!

財テク

ふるさと納税、皆さんやってますかー?コロナ禍でおうちごはんが多くなった今!
絶対お得なのでオススメです!
趣味:節約、特技:消費、必殺技:フィッシング詐欺にひっかかる(自虐、過去記事参照 https://ma-s-mind.com/71/ )
のわたしが、自分の思うちょっとしたコツや失敗談なども紹介していきます。

スポンサーリンク

ふるさと納税とは

まずは確認から。ウィキペディア的は、ふるさと納税(とは、日本に於ける寄附金税制の一つ。”納税”という名称だが制度上の実態は「寄付」であり、任意の自治体に寄付をして、その寄付金額を現に居住する地方自治体へ申告することにより寄付分が控除できる本制度をもって、希望自治体に事実上の”納税”をするというものである。

うんぬんかんぬん、、、よーわからん!ってやめてしまったらもったいないです。
他の自治体(市町村など)に寄付
→自治体がお礼くれる&寄付金-2000円が戻ってくる!つまり、2000円の持ち出しのみで色んな自治体から好きな特産品がもらえるっていう制度

事前にチェックしておく項目は次の2つだけ

  1. 寄付金の上限額
    •  所得や家族構成に応じて決まるのでふるさと納税サイトで確認
  2. 申告方法
    •  確定申告する必要がない、かつ寄付した自治体が5つ以下の人→ワンストップ特例制度(確定申告より簡単)
    •  確定申告する必要がある人→確定申告

やってみるとめっちゃ簡単ですので、やってない人はこの機会にトライしてみましょう!

よりお得に利用するために

ふるさと納税の返礼品たち

うちの冷凍庫はふるさと納税でもらった商品でいっぱいです。
今あるのは和牛、もつ鍋セット、鰹のたたき、ホタテ、これに加えてサーモンとウナギを注文してたかな?僕は肉と海鮮を中心に注文しています。
ここからは、よりお得に利用するコツと注意点を書いていきます。

楽天ふるさと納税でポイント還元

まず、ふるさと納税をする時は、サイト選びから始めます。さとふる、ふるさとチョイス、など色々ありますが、僕は「楽天ふるさと納税」をお勧めします。
なぜなら、楽天ポイントの高還元がそのまま受けられるからです。

還元率を上げる

楽天ふるさと納税で寄附をすると、楽天市場の還元率がそのまま適応されます。僕の場合、
楽天会員+1%、楽天銀行+カード+1%、楽天市場アプリ+0.5%、楽天プレミアムカード+4%
で6.5%に還元率を上げています。
つまり、30770円の寄付で2000円の持ち出しがポイントで回収できる状態です。そこから先の寄付は、ポイントと特産品がタダでもらえる状態になります。もはや納税というか、プレゼント企画ですね。

上記の中でコストがかかるのが、楽天プレミアムカードですが、年会費10000円で楽天市場のポイントupに加えて、充実した旅行保険や海外ラウンジが無料で使えるプライオリティーパスの特典もついているので、旅行好きの方は検討してもいいかなと思います。

おすすめの返礼品

焼肉ではカルビよりハラミ!赤身の肉が好きな方へオススメ!


もつ鍋ではプリプリ系のモツが好き!って方にオススメ


カツオのたたき。冷凍なのでちょっとしたつまみにも使えてめっちゃ便利!酒飲みにはこれさえ出しとけば文句なしだと思う!


冷凍ホタテ、そのまま刺身でも調理してもめっちゃうまい!リピート間違いなし!


これらがほぼタダなんてほんと幸せです!!是非お試しくださいー♪

重複に気を付ける

注意点としては、寄付したことを忘れて同じものを頼まないこと。物によっては納税してから数か月後にお礼の品が届く場合もあります。そのため、注文したことを忘れて同じ品や類似品を頼んでしまい、消費に困るということが多々あります。

僕は豚肉10kgを頼んだことを忘れてさらに豚肉10kgを注文してしまったことがあります。しかもそれが同時に届いて、20kgの豚肉が家の冷凍庫と冷蔵庫を占領。なんてこったーーー!
ってこともありました。みなさんも気を付けてくださいね。
因みに、数か月かけて気合で食べきりましたー

おわりに

コロナ禍に限ったことではありませんが、
普段と違うことを強いられるときは、新たなことを発見できる機会でもあるはずです。

外食もできず、おうちごはん率が高くなる今日この頃ですが、お得に節約しながら巣ごもり生活を楽しみましょう!
何事も前向きに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました